VYOND(ビヨンド) 

VYONDを安く買う裏技!割引クーポンコード発行で40%OFF

投稿日:

 

 

 

はいこんにちは!ギンサラです。

今回はアニメーション制作ツールビヨンドを約75,000円ほど安く購入できる方法をこっそり教えたいと思います。

まずこのアニメーション制作ツールのビヨンドがどんな商品かと言うのは前の動画で解説しているので、そちらをご覧ください。

【USA】VYOND公式

 

2種類の購入方法

日本正規代理店『ウェブデモ』

簡単に言うとこのビヨンド制作ツールは、ゼロからアニメーションを素人でも簡単に作れてしまう制作ツールです。

このビヨンド制作ツールは日本正規代理店ウェブデモから購入すると税込165,000円で購入することができます。

この1年間のライセンス契約なので1年ごとに支払う必要があります。

ちょっと高いですよね。

165,000円を1年で分割すると13,333円/月です。

以前の動画でも解説した通り、月に2本ほど案件を受注することができれば、

元は取れて利益も出すことができますが、それでも少し高いと思います。

正規代理店で購入するメリット

まず、日本の正規代理店ウェブでもで購入した場合は4つほど特典がついてきます。

  1. 日本語サポートがついてきます。
  2. ビヨンドの最新情報やテクニック情報等ついてきます。
  3. 購入代行お支払い代行等全て代行してくれます。
  4. プロデモと言うポータルサイトで紹介されます。

デメリット

  • 料金が高い
  • 管理画面が日本語になるわけではない

公式サイトから直接購入する

しかし、もともとはアメリカの制作ツールで、日本の正規代理店で購入した場合、中間マージンが含まれてしまっています。

それが大体60,000円ほどなのです。

そのため安く購入するためには、アメリカの公式サイトから直接購入すれば中間マージンを取られずに購入することができます。

私は直接アメリカの公式サイトから購入したので60,000円ほど安く購入することができました。

ただ60,000円を払って購入した場合、メリットもあります。

メリット

  • 安い
  • 限定クーポンが使える

 

デメリット

お申し込みは英語で入力する必要がある

 

【USA】VYOND公式

 

VYONDのクーポンコードを発行でさらに安くする

さらに安くできます
クーポンコードを発行
VYOND couponcode』って検索してみてください。

そこで表示されるクーポンの割引を受けることができます。

10%割引

を適用できますので、最終的に75,000円近く安く値下げできます。

まとめ

実際にアニメーション制作で困る事は無いですし実際に受注することもできています。

制作する上で一番は慣れだと思います。どの動きや物、シチュエーションがあって、

どれがどのタイミングで使っていくかが重要です。

後は、すでに質の高いアニメーションを制作されているチャンネルを見て製作者側の立場になってみることでより次の場面の転換などを想像しやすくなるのかなと思います。

今回は約75,000円ほど安く購入できる方法をお話ししましたが、実際に日本語サポートがあった方が心強いと言う事は正規代理店から購入したほうがお得だと思います。

それでも料金を下げて、とにかく今すぐアニメ制作を始めたいと言う事はアメリカから公式サイトで直接購入したほうがいいと思います。

これからビヨンドの映像制作や、シナリオの制作に関しても出し惜しみなく情報を発信していきたいと思います。

Twitterやブログでも、情報発信しているのでよかったらチェックしてみてください。

【USA】VYOND公式

-VYOND(ビヨンド) 

Copyright© ギンサラチェック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.